株式会社OPT

Stencilの仕様

モード 最初にベースとなるマッピング(Mapping)を作成する。
以後、詳細スキャンを実施し自動でMappingに合成。
ファイルフォーマットはKaarta Contour製品と共通。
IMU MEMSベースのIMUを内蔵。
200Hz 6軸センサー
(DOF: X, Y, Z, Roll, Pitch, Yaw)
CPU Intel NUC i7 Dual Core
ポート HDMI タイプ A video(ミニ)
USB 3.0 x 4
Mini Display Port
RJ-45 イーサネット
ストレージ容量 250 GB SSD
OS Ubuntu Linux OS
レーザー(スキャナー) Velodyne VLP-16 スキャナー(固定アダプターを含む)
レーザークラス: 1
測定距離:1~100m
測定スピード:最大300,000点/秒
精度:±3cm (1σ@25m)
測定範囲:水平 360°x 鉛直 30°(+15°~ -15°)
質量:830g
Stencilの質量 700g (スキャナーを除く)
動作電圧 12-19 VDC
Feature Camera(特徴点の発見) 解像度:640 x 360 pixel
フレームレート:50 Hz
白黒画像
標準品 23000 mAh, 85W 外部バッテリー
ACアダプター
カメラ三脚用ベースアダプター
出力フォーマット ply
オプション 移動体用マウントキット
年間保証
保証期間 90日
使用環境 ハンドヘルド
バックパック(ヘルメットにも装着可能)
移動体(ドローン、車、バイク、自転車)
Stencilの処理機能 点データの取得
リアルタイムでローカライゼーションを行う。
各種センサー(スキャナー、IMU、Feature Camera)のデータを同時処理する。
(手振れなど)ドリフティングの最小化機能
ループクロージャ機能(データの始点・終点の統合化)
点データの均一化(thinning)機能
Feature Cameraで対象物の特徴点を発見する。


PAGETOP